<終了>公開ワークショップ「複言語・複文化主義に基づく外国語教育」開催【11/5(土)】
カテゴリー:教員向け情報 | 投稿者:yk | 投稿日時:2016/10/03

日本外国語教育推進機構(JACTFL)主催 外国語教育研究センター共催
公開ワークショップ「複言語・複文化主義に基づく外国語教育」が開催されます。

国際化が進み、外国語教育の開始時間が早まるなか、外国語教育担当の教員がどのような授業を行うかが重要な課題になっています。
このワークショップでは、多様な言語や文化の葉池を持つ人々の統合、共生を模索するヨーロッパで提唱された複言語・複文化主義の理念に基づいた新しい外国語教育の方法を体験していただきます。
具体的な教材の開発や授業実践の例に触れながら、異なる言語や文化に対する気づきを促す外国語教育のあり方や指導の方法について学びます。


日時:2016年11月5日(土) 14:00-17:00(13:30開場)
場所:慶應義塾大学日吉キャンパス第三校舎(外国語教育研究センター) 327教室
講師:吉村雅仁先生(奈良教育大学教職大学院)
   南美佐江先生(奈良女子大学附属中学校)
対象:小中高大学の外国語教育担当教員 約30名(先着)
参加費:2,000円(JACTFL会員および慶應義塾教職員、科研費プロジェクトメンバーは無料)
お申込:JACTFLホームページ(http://www.jactfl.or.jp/)よりお申込ください。