イベント

外国語教育研究センターでは、外国語に関連する様々な講演会やワークショップを開催しています。
また、毎年、英語小論文コンテストを実施しています。
是非皆さんも参加してみませんか?

主なイベント

講演会

外国語教育研究センターでは、外国語に関わりのある職業を通じて実社会で活躍されている方々を講師としてお招きし、年間に数回講演会を開催しています。

2017年度開催の講演会

「脳科学から見た多言語能力の育成」(2017年9月30日)

講師 酒井 邦嘉
 (東京大学 大学院総合文化研究科教授)

ワークショップ

外国語を「頭で覚える」だけではなく、「生きた外国語に直接触れて、学ぶ」、「学んだ外国語を実際に話し、使う」、「ビジネスシーンや学会でのプレゼンに活かす」 ことを目的としたワークショップです。

2017年度開催のワークショップ

「Dramatic Speeches in English 2017」(2017年10月25日)

講師 ヘンク, ニコラス (法学部教授)

Academic Writing Contest

外国語教育研究センターでは、毎年、Academic Writing Contestを実施しています。
また、事前に英語小論文の書き方を学ぶワークショップも開催しています。

関連ワークショップ

「Academic Writing Workshop 2017」

日時・場所 11月28日(火)16:30~18:30
 日吉キャンパス
11月30日(木)16:30~18:30
 三田キャンパス
講師 和田 朋子
(外国語教育研究センター非常勤講師・工学院大学准教授)
対象者 慶應義塾に在籍する、高等学校生、大学学部生、大学院生、通信教育課程在学生

※ワークショップの映像を収めたDVDを外国語教育研究センター事務室(日吉)にて貸出しております(日吉キャンパス第3校舎外国語ラウンジでの視聴に限る)。貸出希望の方は外国語教育研究センター事務室へお問合せください。

TOEIC®L&R-IPテスト

TOEIC®は、世界約150ヶ国で実施されている、英語によるコミュニケーション能力を幅広く評価する世界共通のテストです。
外国語教育研究センターでは年に2回(7月・11月)、TOEIC®L&R-IPテストを実施しています。

※TOEIC®L&R-IPは、現行のTOEIC®L&R公開テストと同じ新形式問題、採点方法で実施されます。

※TOEIC®L&R-IPでは、公式認定書(Official Score Certificate)は発行されませんが、代わりにスコアレポート(公開テストとスコアの有効性は同等)が発行されます。

※受験資格は、塾生(学部生・院生・通信教育課程生)、一貫教育校生徒、および慶應外語の受講生に限定されます。

TOEIC®L&R-IPテストの最新の実施情報はお知らせをご確認ください